記憶に残る会

自分の結婚式の二次会は、式場近くにあるバーというかレストランを貸し切るスタイルで行ったので、どちらかというとこじんまりとした感じでした。
それに比べると、最近は結婚式場をそのまま2次会の会場として借りたり、クラブハウスなどを貸しきったりして盛大に行う人もいて、楽しそうでいいなと思います。
会場が立派なので、食事が簡単になったり、ゲームをしたり余興が多いという違いはあるものの、2回目の披露宴のようでいいなと思います。
花嫁さんは衣装を着替えてきていたり、場合によってはずっとゴージャスなウェディングドレスを着ていたりするので、二次会といっても簡単なパーティという感じがあまりしません。
おそらく、邸宅を貸し切るタイプのゲストハウスウェディングなどが流行っているのもこのようなすてきな二次会が開ける理由のひとつかなと思います。
ウェディングドレスのようにパニエが何重にもひらひらしているボリュームのある衣装を着て移動するのは大変ですが、同じ敷地内だったり同じホテル内の別の部屋であれば移動が簡単です。
私のときもこんなのがあったら、ドレスをもう1枚着られたのにな、と羨ましくなったりします。

結婚式二次会は是非行ってほしいと思います

昔は結婚式の二次会といえば、かならず行われたものですが、最近は必ずしも行われなくなったように思います。
しかしできたら行って欲しいなと思います。
なぜなら、独身の方の出会いの場所になるからです。
最近は婚活ブームですが、そういったブームがおきるほど、出会いの場が少なくなってきているように思います。
せっかくお祝いの場に出席してくれたのだから、独身の方に出会いの場を作ってあげると、絶対によいと思います。
そこからカップルが誕生して、結婚したなんていう話を聞くと嬉しくなってしまうのではないでしょうか。
幸せの連鎖がおきると思います。
人が幸せになると自分もより幸せになることができると思うので、是非協力してあげてほしいなと思います。
ちょっとした会もよいし、独身で出会いを求めている方は何等かのバッジのようなものをつける、なんていうことをしておくと、カップルが誕生しやすいと思います。
そういったことを是非考えてみてほしいなと思ってしまいます。